製品情報  

ウェッジタイト WT・SWT / ウェッジ式

製品概要

■特徴

  1. 規定トルク値までナットを締め付けることで施工が完了するので、施工者が固着を確認できます。
  2. 外的要因(振動、コンクリート劣化など)により、アンカーが抜けようとする力が作用した場合、ウェッジが追従拡張する安全構造です。 
  3. 他の追従拡張型アンカーと異なり、ネジ径=本体径=穿孔径であるため、取付物の上から施工できます

■用途

椅子 ( ベンチ ) 取付、配管・ダクト取付、機械設置、エレベーター設置工事、天井工事など

 

 

施工要領

wt

  1. 穿孔する位置の決定及び位置のマーキング。アンカーサイズに適合したドリルを選定し穿孔深さをドリルにマーキングする。
  2. 下記サイズのドリルで所定の深さに穿孔する。
  3. 集塵機・ブロアーなどを使用して、孔内の切粉を除去する。
  4. ハンマーを用いてアンカーを叩き、取付物に接するまで挿入する。
  5. トルクレンチを使用し、規定のトルク値までナットを締め付ける。
  6. ウェッジが拡張し、施工完了。

 

wt swt